and.d ヘルプセンター
Open navigation

2022.2.10 配送希望日時を指定できない商品を設定できるようになりました

ポスト投函の商品など、事前に配送希望日時を指定できない商品を設定しておくと、その商品がカートに含まれているときは配送日時指定モジュールが表示されなくなります。


※本機能は、昨年12月より提供させていただいております新デザインのモジュールにのみ対応しております。旧デザインのモジュールをご利用の場合でも管理画面の設定項目は表示されますが、設定内容がストアフロントに反映されることはございませんのでご了承ください。


本設定完了後のカート画面の動き
商品Aが配送希望日時を指定できない商品、商品Bが通常の商品だとします。

①商品A(配送希望日時を指定できない商品)のみがカートに入っている場合

配送日時指定モジュールは表示されません。


②商品B(通常の商品)のみがカートに入っている場合

配送日時指定モジュールが表示されます。(表示されない場合は、テーマの編集手順を今一度ご確認下さい。)


③商品Aと商品Bが両方カートに入っている場合

配送日時指定モジュールは表示されません。

カートの中にある商品のトータルが何種類、何個であろうと、
一つでも配送希望日時を指定できない商品が含まれている場合は、モジュールは表示されません。


※①③の場合でも、カート画面がリロードされた際に一瞬だけモジュールが表示されてしまうことがございます。

数秒間のみでございますので、この現象により実際に日時を指定できることはございませんが、
今後の改修により改善を目指していく予定でございますので、何卒ご理解いただけますと幸いです。


配送希望日時を指定できない商品の設定方法

1. Shopify管理画面にて、アプリ管理>配送日時指定.amp>配送希望日時指定モジュールの非表示設定タブを開きます。

2. 「配送希望日時指定不可」という文言をコピーします。
※こちらの文言を別途控えている/覚えている場合は、直接入力してタグを作成していただいても構いません。


3. 商品管理>配送日時を希望できないように設定したい商品をクリックして詳細ページを開きます。


4. サイドバーの商品整理>タグに「配送希望日時指定不可」の文言を貼り付けて追加、保存します。


※参考:Shopifyでタグを作成及び使用する(Shopify公式ヘルプセンター)


複数の商品に一括でタグ付けする方法

1. 商品管理の一覧で、タグ付けをしたい商品全てにチェックを入れます。


2. その他の操作>タグを追加する>配送希望日時指定不可」のタグを追加して、完了をクリックします。

 

※次回以降の改修で本機能をレベルアップし、商品重量や合計金額に基づき配送日時指定の可否を受け付けられるようになる予定です。Shopify自体の仕様変更の状況も見ながら、最終的には商品ごとに配送希望日時の細かい条件を設定できることを目指しております。

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。